こころとからだの解放サポート フライラッセン

鶴川 町田 新百合ヶ丘 麻生区 ヒーリングサロン フライラッセン


女性専用 フライラッセン

フライラッセン

2017年03月08日

あの日が近づくと|ザワザワする 体が重くなる 気持ちが重くなる

「3月11日」

と聞いて、何を思い出しますか?

(こんなこと聞いたら「バカじゃない?」と言われてしまいそう。)

 

 

「3月11日と聞いて何を思い出しますか?」

 

私が答えるとしたら…

 

東日本大震災のあった日

 

母の誕生日

 

息子が小学校の卒業練習をしていた日

 

7時間以上凍えながら歩いた日

 

息子に二度と会えないのでは?と不安になった日

 

とてもこわかった日。

 

 

あらら。母の誕生日より震災の方が先に来ていますが。

今はやはり真っ先に震災を思い出します。

 

この日が近づくにつれ、テレビはもちろんあちらこちらで

「あの日から6年」とか

「あの日を忘れない」とかいう文字を見かけます。

 

今年はそれが妙に気になってしかたない。

 

どちらも間違ってないし、書いてあるままなのですが、

私はなんともザワザワしちゃう。

 

そうじゃなくても記念日反応がでやすい時期なのに、

これでもかというように思い出させるスイッチが氾濫しているように感じちゃって。

 

だからか、あまりテレビを見たくない。

でも、ネット上でもあふれかえっている。

街を歩いたって目にする。

 

そのうち、日付=大震災=記憶⇒ザワザワする。体が重くなる。気持ちが重くなる…

反応してる。

 

 

『同じように反応している方がいるんだろうなぁ…』

『でも、がんばろうとしているんだろうなぁ。』

 

 

と思い、何かしたくても、いまは特別なことはできず。

 

 

私にできることは、フライラッセンを開いておくこと。

 

 

ふれる(タッチ)することで

存在していることを思いだせるかもしれない。

 

ふれることで

ひとりじゃないと感じてもらえるかもしれない。

 

ふれることで

緊張がとれるかもしれない。

 

話すこと

泣くこと

声を出すこと

怒ること

弱音を吐くこと

時には愚痴ってみること

 

どれもここではフリー。自由です。

 

もちろん何を見ても、何を聞いても驚いたりしないし

それがあなたの全部だとも思わない。

 

そんなところ、そういう私でよかったら

会いにきてください。

 

_DSC0301

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
HP http://freilassen.com/
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

RESERVA予約システムから予約する