こころとからだの解放サポート フライラッセン

鶴川 町田 新百合ヶ丘 麻生区 ヒーリングサロン フライラッセン


女性専用 フライラッセン

フライラッセン

2015年11月18日

「インサイドヘッド」でグリーフワークショップの復習ができる!(かも)

早いもので、もう「インサイドヘッド」のDVDが発売に。

 

私は映画館で見たのですが、この映画、

「感情」たちのお話。

観てない人には申し訳ないのですが…こんな感じの話。

(ざっくりと)

 

ヨロコビ・カナシミ・ビビリ・ムカムカ・イカリ

 

この5つの感情たちが、主人公ライリーの成長を見守りながらも

いろいろな場面に遭遇するんだけれど…。

 

名前を見ての通り、なんてったってヨロコビが一番

優等生だし、誰からも好かれるし、

誰からも良しとされている。

気がつけばリーダー格なのね。

それにやりがいも感じてるし、自分だけいれば何でもうまくいくと

思っている。

 

その他の感情たちもそれを疑問にも思っていない。

 

あるときカナシミがもぞもぞと動き出す。

それはライリーの「お引越し」

 

そう、前にも書きましたが、

引越しはグリーフになりやすい。

http://ameblo.jp/freilassen/entry-11987605469.html

住み慣れた家、環境、友達などなどと別れなければならない。

だからカナシミがもぞもぞ。

 

何故もぞもぞ?

だって、みんなヨロコビだと思っているんだもん。

新しい環境、新しい家、新しい友達もできる!

だからライリーが悲しいなんて誰も気がつかない。

そして言い出せない。

 

さあ、その結果ライリーはどうなっていくの?

感情たちははうまくやっていかれるの?

 

そういうお話。

 

映画の中ではほかの登場人物たちの頭の中の感情たちも

時折出てくる。(笑うところなんだけど。。。)

 

で、これがまた、

同じ感情たちなのに、人それぞれに風貌が違うの。

基本的な色は同じだし、気性も同じ。

フォルムもほぼ同じ。でも持ち主の個性が反映されている。

 

まさに、この間のワークショップで体験した

「感情」たちがこの映画には表現されているのです。

 

いろいろな感情が私たちの中にはある。

大概私たちはそれらを「いい感情」「悪い感情」とかに区別して

悪い感情は持たないようにとか、持っていることを悪く判断して

蓋をしたり隠したり…。

でも、じゃあその感情はなくていいのでしょうか?

必要だからわいてくるんじゃないかなぁ。

その存在を否定すると何が起こるのか・・・映画を見るとわかりやすい。

 

そして、これまたワークショップで体験したこと。

同じ感情だけど、人それぞれで似ているところもあるけれど

全く同じじゃない。

 

ワークショップに出た方も、出なかった方も

もう見た人も、見ていない人も

そんなことを思いながら「インサイドヘッド」見てほしいなぁ。

54ef344b5b1079fb66c3d961e1a762db_s

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月17日

WSグリーフってなんだろう?-「感情って?」を振り返って

11月にグリーフのワークショップ グリーフってなんだろう?-「感情って?」を行いました。

 

大切な人やものを失ったとき、どんな感情がわいてくるかなぁ?とか

あなたにとっての「かなしい」と、私にとっての「かなしい」は同じかなぁ?とか

そんなことを感じられる内容でした。

 

グリーフを抱えている人だけでなく

誰もがいろいろな感情を感じながら生きています。

頭ではわかっているつもりでも、目に見えないし

改まってそういう話を深くふることもない。

でも、それって人によって感じる瞬間も違えば

感じ方も違うし、その表現も全く同じではない。

どちらが深いとか、どちらが正しいとか

そんなことは誰にも決められないなぁとあらためて感じた時間になりました。

 

PhotoGrid_1447734335052_R

 

次回は、「セルフケア」をテーマに12月17日頃(仮)を予定しています。

前の回に出ていなくても参加いただける内容です。
ご興味のある方はご連絡ください。

日程・詳細が決まり次第、また、HP等に情報を掲載したいと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月13日

メンタルワークって何?

メニューにある「メンタルワーク」
なんだろう???
どんなことするの?
たまにお客様からも質問されます。
確かに、やったことがないとわかりませんよね。

 

メンタルワークは、ゲシュタルトアウェアネスプラクティス(GAP)をベースに
その人その人にあわせていろいろなワークをやっていく時間。
分析や判断をする必要はないし、誰からもされない時間。
大切なのは、気づいてみようとする気持ちや好奇心、探求心。
以前私自身がメンタルワークを受けた時に書いたブログから抜粋してみました。

あくまでもほんの一例として…

================================
メンタルワークではゲシュタルトアウェアネスプラクティスをベースに
いろいろなワークを、その人に合わせてやっていくのだけれど・・・
今回は「エンプティチェア」
目の前のクッションや座椅子を、対象人物や物、感情などに
見立てて話しかける。

普段は怖くて言えないことも、そこでは絶対に相手は
攻撃してこないし、
普段「言ってはいけないとされていること」であっても、
誰にも批判されたり、とがめられたりすることはない。
もちろん、自分も自分を批判したりしない。それがここでのお約束。

思っているとおり、感じているままに話しかけていい。
涙が出るなら、おさえることなく思いっきり泣けばいい。

怒りがこみあげるなら、それをそのままぶつければいい。

その時、その瞬間にでてくる「あるがままの自分」をただただ
表現し、味わってみる。

 

私はワーク中にこの日のように表現することをこんなに抵抗したことはなかった。
(詳細を書けずにごめんなさい)
でも、恐がらず言葉にしてみた。
震える身体。あふれる涙をこれでもかと感じながら…。
クッションに座っているその相手を感じながら…。

 

ある程度したら、そのあいたクッションに座ってみる。
私からいろいろ言われた相手になってみるの。
そしてその人(もの)になって私に話しかけてみる
思いのほかいろいろ言うのよねぇ。

そしてまた自分の席に戻ってみる。
相手に言われてみてどうなのか…。

すると、自分の本当の気持ち、その時の気持ち、
今の気持ち、そして忘れていた記憶だったり
いろいろなことに気づくことができた。

どれだけの想いだったのかを、確認した。
私は、自分はたくさんたくさん想いを届けていたつもりだった。
私にできることは、何をさしおいてもやっていた。
でも、まったくもって相手に想いを伝えたことはなかったことに
今はじめて気がついた
「そりゃ、わかってもらえないよ~」って感じ。
そして、何に対しても私にはそういうところがあることもわかった。

そうするとね、結構笑えたりする。
おもしろいものだね。
蓋をして、押し殺した感情は、いつまでも自分の中でくすぶっていて消えることはない。
でも、しっかり出して、味わって、受け入れてあげた感情(自分)は
大切な私の一部になった気がする。

今回私は結構頑張って向き合ったけど、
無理やりやらなきゃいけないことではない。
興味を持ってやってみて、
どうしてもだめなら、その抵抗している自分をしっかり感じて
みるだけでもいい。

「今、私は抵抗しているんだ。そういうときなんだ。」ってことだけを。
(私なんかは、すぐその抵抗している自分に興味がわいちゃうんだけど )

====================================

もちろんこれは私が感じたこと、体験したことなので
誰もが同じになるわけではありません。
というより みんなちがう。それでいい。

 

世の中、気づけって書いてあるし、気づけばいいって書いてあるし

私も書いているかもしれないです。

でも、「気づく」って案外むずかしい。

毎日そういう生活していないし、

守りながら、蓋をしながらこれまで生きてきたのだから。

だから、安全な環境でその人のペースで

練習しながらなんだと思います。

でも、一度「気づく」感じを体験すると

ほんの少し、だけどのちには大きく流れが変わっていくのが

メンタルワークです。

 

それと大切なこと。

医療行為ではありません。

守秘義務はしっかり守ります。

1405044650903

 

✥はじめてのメンタルワーク90分 8,000円(2015年11月末日迄)

✥メンタルワーク60分 8,000円

 


 

<からだからのアプローチメニュー>は

お誕生月割引 30%
ご紹介割引 20%
9・10月にご来店の方は 10%割引


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月08日

グリーフワークショップ 今後予定しているテーマ

グリーフワークショップの今後予定しているテーマです。

テーマや内容は変更になるかもしれませんが、ご了承ください。

日程・会場等につきましては、決まり次第HPやFB等に掲載いたします。

 

第3回 セルフケア

第4回 アロマとタッチ

第5回 グリーフワーク1

第6回 グリーフワーク2

第7回 ざっくばらんに話してみよう 葬儀について、お坊さんについてなどなど

第8回 日常できるグリーフワーク

第9回 未来ビジョン

3ab47e63edce96fcb2a4655d476b4ad0_s

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年10月31日

カモミールとゼラニウムで化粧水作りました

今日は曇っていて寒いですね。

10月最終日、ハロウィーンです。

 

本日キャンペーン最終日。

ご来店くださるお客様のために新しく化粧水を作りました。

今回、カモミールとゼラニウムのブレンドです。

カモミール、ゼラニウム

カモミール…敏感肌、アレルギー症状のあるお肌に。

肌の弾力を高めたり、乾燥、かゆみに効き目があるといわれています。

ゼラニウム…どのお肌にもよく、皮脂のバランスを整えてくれます。

血流の流れもよくし、肌の浄化にもよいといわれています。

 

が、今回、1回目は大失敗|д゚)

お肌の為に作った後PHを調べて調整するのですが、

クエン酸を加えすぎて酸性が強くなってしまいました。

なので、廃棄(涙)

 

2回目は入れすぎないように気を付けて…。

うまくできました(*^m^*) ムフッ

PHは5~5.5(弱酸性)を目安に毎回作っています。

DSC_1787

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヒーリングサロン「フライラッセン」の心と体を解放するのに役立つブログ

町田市にございます「フライラッセン」では、サロンのお得な情報やスペシャルメニューのご案内や、こころとからだを解放するためのセミナー開催のご案内などをブログにて配信しております。
死別や喪失によりおこるグリーフケアに関するワークショップ等各種講座のご案内はもちろん、ワークショップ開催後には開催時の様子なども写真付きでご紹介しております。ブログでワークショップの雰囲気をご覧いただき、ご興味を持たれましたらお気軽にご参加くださいませ。
ブログでは今月の化粧水や精油のご案内もしております。様々なアロマを組み合わせ、心と体のリラックスに効く化粧水や精油をお探しください。「フライラッセン」では、アロマヒーリングも行っておりますので、お体のお悩みやストレスが溜まった時には是非ご相談ください。