こころとからだの解放サポート フライラッセン

鶴川 町田 新百合ヶ丘 麻生区 ヒーリングサロン フライラッセン


女性専用 フライラッセン

フライラッセン

2015年11月27日

X’masキャンペーン2015! 一年の疲れをしっかりリセット!

すっかり寒さも身に染みる季節。
街はすっかりクリスマスムードになってきました。

 

一年の疲れ、冷え、コリが身に染みてくるこの時期に
忘年会も増え、

むくみや代謝の悪さも気になるし

仕事も片づけなくちゃいけないし

大掃除もしなくっちゃいけないし

気持ちもからだもいっぱいいっぱいになってきますね。
忙しいからからだやお肌のメンテナンスどころじゃないわ…

なんて言わないでください!

そんな時期だからこそ、一年の疲れをしっかりリセット!

 

「少し足が遠のいちゃってるし・・・」

そんなことは気にしていません!

 

これまでフライラッセンにお越しいただいたお客様全員に向けての
フライラッセンからのクリスマスプレゼントです!

 

 

リセットメニューはこちら!

解放スペシャル150(背中、頭、足、フェイシャル)
ボディ100(からだ全体)
が、期間中は何度でも9,800円!

 

期間:2015年12月11日~12月30日まで

対象:リピーター様

 

初めてのお客様は、どちらのコースも8,800円にてお試しいただけます。

 

プレゼント用にギフト券もご用意しております。

 

一年の締めくくりに
自分へのご褒美に
お友だちやご家族へのプレゼントに

ぜひ、ご利用下さい。

 

ご予約は、次のいずれかをお使いください。

電話:042-719-1515
メール: info@freilassen.com
LINE ID: @sgi2471r 「フライラッセン」で検索もできます。

(当日分はお電話かラインでお願いします)

10ebdfea429ba0a337e4539a6e444a66_s

2015年11月24日

グリーフワークショップ 「セルフケア」 12月17日開催

大切な人やものごとを失った後
私たちにはいろいろな感情や反応が起こります。
それが「グリーフ」

今回は「セルフケア」をテーマに
開催しようと思います。
お話とワークとを織り交ぜて
一緒にグリーフについて、セルフケアについて
学びあいませんか?

フライラッセン 

対象者:
大切な人をなくされた方
まわりに大切な人なくされた方がいる方
グリーフってなんだろう?と思われている方
グリーフやグリーフケアに関心のある方  など

 

日時:12月17日(木) 13:30~16:00

 

場所:フライラッセン
小田急線鶴川駅徒歩5分
http://freilassen.com/

 

参加費: 2,500円

 

人数 : 6名程度(主催者除く)

 

申込方法:
前日までにご連絡ください。
メール、電話にてお知らせください。
おって詳細をお知らせいたします。

お申込み・お問合せ:
フライラッセン 電話 042-719-1515
メール info@freilassen.com

509ef629e07ac1c79b5304584e48126d_m


********************

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月19日

自然治癒力のサポーター

1ヶ月と少し前に初めてご来店くださったお客様が

本日再度おこしくださいました。

 

なんと!

前回来てからずっと体の調子がすごくいいとのこと。

 

どのくらいかというと、手首が普段から重だるく

細かい作業はできない、ちょっと激しく使うと

痛くなってしまう、気持ちもおちこみ気味だったのに・・

 

全然軽くて、痛みがない。

なので、もともと好きだった細かい作業や編み物

畑での作業をこの1ヶ月バリバリやっていたそうです。

でも、全然痛くならない。

 

気持ちもとっても明るくなったと

本当に喜んでいらっしゃいました。

それを聞いた私も、本当にうれしかったです。

そして不思議…。

前回、腕はトリートメントしてないんです。

もちろん、デコルテや肩周りをするときに

上腕部分くらいまではさわりましたが、

手首が楽になったなんて…。

できることが増えると、自然と気持ちも明るくなりますよね。

またそれが、自分が好きなことならなおのこと。

 

病院での治療対象の手首の症状が消えるわけではありません。

ひとつ痛みがあると、そこをかばったり補なうために

他の部分も頑張っていたのでしょう。

いらない老廃物は流れ、

頑張っていたところはほぐれて余分な力が抜けたのでしょう。

 

人間の身体には自分で自然な状態、健康な状態に戻ろうとする力が

ちゃんと備わっています。

そう、自然治癒力。

でも、何かをきっかけにその力を発揮できなくなってしまう。

過度のストレスや緊張、ケガや精神状態などなど。

その部分が解放されて元々持っている自然治癒力を発揮できるようにするのが

私の役目ですね。

だから私は治す人でも魔術師でもなく、サポーターなんです。

 

こころとからだの解放サポーター フライラッセン kyoko

お客様が作ったブローチです。

お客様が作ったブローチです。

 

********************
お誕生月割引 30%
ご紹介割引 20%
9・10月にご来店いただいている方は 10%割引
********************

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月18日

「インサイドヘッド」でグリーフワークショップの復習ができる!(かも)

早いもので、もう「インサイドヘッド」のDVDが発売に。

 

私は映画館で見たのですが、この映画、

「感情」たちのお話。

観てない人には申し訳ないのですが…こんな感じの話。

(ざっくりと)

 

ヨロコビ・カナシミ・ビビリ・ムカムカ・イカリ

 

この5つの感情たちが、主人公ライリーの成長を見守りながらも

いろいろな場面に遭遇するんだけれど…。

 

名前を見ての通り、なんてったってヨロコビが一番

優等生だし、誰からも好かれるし、

誰からも良しとされている。

気がつけばリーダー格なのね。

それにやりがいも感じてるし、自分だけいれば何でもうまくいくと

思っている。

 

その他の感情たちもそれを疑問にも思っていない。

 

あるときカナシミがもぞもぞと動き出す。

それはライリーの「お引越し」

 

そう、前にも書きましたが、

引越しはグリーフになりやすい。

http://ameblo.jp/freilassen/entry-11987605469.html

住み慣れた家、環境、友達などなどと別れなければならない。

だからカナシミがもぞもぞ。

 

何故もぞもぞ?

だって、みんなヨロコビだと思っているんだもん。

新しい環境、新しい家、新しい友達もできる!

だからライリーが悲しいなんて誰も気がつかない。

そして言い出せない。

 

さあ、その結果ライリーはどうなっていくの?

感情たちははうまくやっていかれるの?

 

そういうお話。

 

映画の中ではほかの登場人物たちの頭の中の感情たちも

時折出てくる。(笑うところなんだけど。。。)

 

で、これがまた、

同じ感情たちなのに、人それぞれに風貌が違うの。

基本的な色は同じだし、気性も同じ。

フォルムもほぼ同じ。でも持ち主の個性が反映されている。

 

まさに、この間のワークショップで体験した

「感情」たちがこの映画には表現されているのです。

 

いろいろな感情が私たちの中にはある。

大概私たちはそれらを「いい感情」「悪い感情」とかに区別して

悪い感情は持たないようにとか、持っていることを悪く判断して

蓋をしたり隠したり…。

でも、じゃあその感情はなくていいのでしょうか?

必要だからわいてくるんじゃないかなぁ。

その存在を否定すると何が起こるのか・・・映画を見るとわかりやすい。

 

そして、これまたワークショップで体験したこと。

同じ感情だけど、人それぞれで似ているところもあるけれど

全く同じじゃない。

 

ワークショップに出た方も、出なかった方も

もう見た人も、見ていない人も

そんなことを思いながら「インサイドヘッド」見てほしいなぁ。

54ef344b5b1079fb66c3d961e1a762db_s

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月17日

WSグリーフってなんだろう?-「感情って?」を振り返って

11月にグリーフのワークショップ グリーフってなんだろう?-「感情って?」を行いました。

 

大切な人やものを失ったとき、どんな感情がわいてくるかなぁ?とか

あなたにとっての「かなしい」と、私にとっての「かなしい」は同じかなぁ?とか

そんなことを感じられる内容でした。

 

グリーフを抱えている人だけでなく

誰もがいろいろな感情を感じながら生きています。

頭ではわかっているつもりでも、目に見えないし

改まってそういう話を深くふることもない。

でも、それって人によって感じる瞬間も違えば

感じ方も違うし、その表現も全く同じではない。

どちらが深いとか、どちらが正しいとか

そんなことは誰にも決められないなぁとあらためて感じた時間になりました。

 

PhotoGrid_1447734335052_R

 

次回は、「セルフケア」をテーマに12月17日頃(仮)を予定しています。

前の回に出ていなくても参加いただける内容です。
ご興味のある方はご連絡ください。

日程・詳細が決まり次第、また、HP等に情報を掲載したいと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヒーリングサロン「フライラッセン」の心と体を解放するのに役立つブログ

町田市にございます「フライラッセン」では、サロンのお得な情報やスペシャルメニューのご案内や、こころとからだを解放するためのセミナー開催のご案内などをブログにて配信しております。
死別や喪失によりおこるグリーフケアに関するワークショップ等各種講座のご案内はもちろん、ワークショップ開催後には開催時の様子なども写真付きでご紹介しております。ブログでワークショップの雰囲気をご覧いただき、ご興味を持たれましたらお気軽にご参加くださいませ。
ブログでは今月の化粧水や精油のご案内もしております。様々なアロマを組み合わせ、心と体のリラックスに効く化粧水や精油をお探しください。「フライラッセン」では、アロマヒーリングも行っておりますので、お体のお悩みやストレスが溜まった時には是非ご相談ください。