こころとからだの解放サポート フライラッセン

鶴川 町田 新百合ヶ丘 麻生区 ヒーリングサロン フライラッセン


女性専用 フライラッセン

フライラッセン

2017年06月19日

あわてず、無理せず、自信を取り戻していく

飛行機や新幹線など、今や短い時間で効率よく目的地にたどり着くための手段がたくさんあって、

本当に便利な世の中。

仕事も生活も、効率よく最短でものごとを終わらせる、達成する。

それが良しとされている毎日を送ってきているようにも思う。

 

だからなのかなぁ。

そうじゃないと焦ってしまう。

時間がかかることを悪いことのように思っている。

そんなことないですか?

 

そりゃね、全部が全部それだったら

楽かもしれないですけど…。

 

 

この仕事を始める前、気分障害にかかり、うつ症状を患っていた時期があって、

2年半くらいお仕事もできませんでした。

(これを長いと思うのかどうかは人それぞれですが。)

 

 

シングルマザーの私にとって、働けないというのはかなりのことのはずだけど、

当時の私はその不安を案じる余裕もなかった。

医師ともたくさん話をし、無理して努めに出て悪化するくらいなら、

しっかり休んでなおしていくことを選んだんです。

 

あわてず、無理をせず過ごす。

もちろん、子どもの生活のリズムは崩せないから、朝は起きて学校に送り出し、

帰ってくる頃にはできるだけ起き上がっているようにはしていたけれど、

体調が悪い時には床に伏せたままのことも。

自分がその時できることをハードルをあげすぎずに少しずつしていく。

それだけ。

 

ある日、病院まで一駅歩くことにして、川沿いを歩いていたら、風がヒューって吹いてきた。

「あ、風の音がする。」

 

なんてことない言葉に思うかもしれないけれど、その時の私には感動そのもの。

風が吹いていること、風に音があること

あ、生きてるんだって思い出した感じ。

 

これをきっかけに上向いていったのを忘れないんですよね。

 

でも、もう少しで薬飲まなくても眠れるようになる!って頃

東日本大震災が起こり、今度は恐怖で一人で交通機関に乗れなくなってしまいました。

ショック…。またまた働きに行かれない。

 

この時もこわいという気持ちをどうすることもできなかった。

周りは弱いと馬鹿にしている人もいたようだけれど、

こわいのは私。

その人たちじゃない。

 

まったく同じように感じる人なんてこの世の中にはいません。

だから理解してくれない人に合わせて無理する気はなかった。

こわいものはこわい。

まずはその自分の感情を大切にしてあげること。

こわいということをしっかり認めてあげること。

そこからスタート。

 

そのあとは、できることから。

歩いていくことはできる。

だから歩けるところまでは行く。1~2駅くらい歩ける。

バスも乗れそうだとわかると、バスで行かれるところまでは行ってみる。

人と一緒なら電車も乗れる。→乗ってみる。

そうやって少しずつ成功体験をして、少しずつ自信を取り戻す。

それでいい。

 

だって怖いのを目をつぶってやってみたって、こわいんだもの。

そしたら、その「こわい」という体験が積み重ねられていくだけ。

 

 

ゆっくりでいい。

あわてなくていい。

各駅停車だから見える景色もある。

各駅停車だから出会える人もいる。

各駅停車だからできる体験もある。

 

あわてない

あわてない

 

_20170602_144452

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

2017年06月12日

きらきらした笑顔

春になくなった叔母。

叔母の納骨式が5月の終わりにありました。

私は参列しなかったのですが…。

 

納骨式から一週間ほど立ったある日、

夢を見ました。

すると夢の中に叔母が出てきました。

 

亡くなった時より若い姿でしたが

叔母でした。

 

隣に座って笑顔で私を見ています。

昔も親戚や知人が集まるような席で

同じようにそっと何かを話しかけてくれたことがあったなぁと思うほど、自然な会話。

 

納骨式に行かれなかったことを私が言おうとすると

(夢の流れとしては納骨式にではないのですが)

「いいの、いいの。私は大丈夫よ。」

きらきらした笑顔でした。

 

その笑顔を見たとき、

あ、その笑顔のまま叔母は上に戻っていくことができたのだなぁ。

それを私に教えに来てくれたんだなぁって感じました。

 

この世には体はここにはもうないけれど、

叔母は変わらずやさしくしてくれています。

 

きっとこれからも。

hikari_R

 

 

✥グリーフワークショップ

 大切ななにかをなくしてしまったとき 「グリーフって何?から始めてみよう」

2017年6月21日(水) 13時~16時

詳細 http://freilassen.com/news/1944

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

2017年06月09日

「天気痛」「気象病」 気圧の変化が調子を悪くする

今朝テレビでやっていました。「天気痛」

「気象病」とも言われているみたいです。

 

気圧の変動によって体調が悪くなってしまうことをいいます。

 

頭痛・めまい・肩こり

むくみ

倦怠感

うつうつとした気分

 

などなど、その人の弱い部分に反応が起きやすいようです。

 

ハッキリはわからないものの、気圧の変化によって、内耳が膨張し

内耳の中にあるリンパ液がゆらゆらしやすくなり、気圧センサーが

「からだの調子が崩れたよぉ」と脳に知らせるそうです。

 

ですが、視覚や他の身体からの情報は正常なので、脳は混乱しちゃうんですって。

 

すると交感神経が活発になって、めまいがしたり、痛みを経験したところの痛み神経を

呼び覚ましてしまうという仕組みだと考えられているそうです。

 

 

対処法としては

酔い止めの薬を飲む(車酔いしているときと耳は同じ感じなので)

耳のマッサージ

耳に手を当ててあたためる

ストレスや疲れを解消(音楽を聴く、ヨガやストレッチ、アロマなど)

睡眠をしっかりとる

などなど

 

自律神経が乱れにくくするのがポイントのようですね。

 

私も実は気圧の変動に敏感です。天気予報のようです(笑)

クラクラしたり、頭が痛くなったり、

頭の上にヘルメットかぶせられているような重い感じがしたり。

そういう時には、睡眠をとったりゆったり過ごしたりして

乗り切っています。

 

もちろん、アロマの香りも助けになりますよ。

トリートメントはなおGOOD。

 

トリートメントを受けると、香りだけではなく

身体からぬくもりを感じたり、適度な圧を感じることで

交感神経が落ち着き、副交感神経が優位になっていきます。

(リラックスした状態)

 

梅雨・台風シーズンとこれから気圧の変動に翻弄されやすい季節。

つらくなってしまう前に、上手にコントロールしていきませんか?

 

CUNPIC_20170609_180834

 

 

2017年6月9日~2017年6月20日までは

【アロマスッキリキャンペーン】実施中

詳細 http://freilassen.com/news/1940

 

★おすすめは解放スペシャル150(背中、頭、足、フェイシャル)

フェイシャル付は顔や首、デコルテ部分のコリや重だるさがある方におすすめなんです。

定価 16,000円 ⇒ 初回来店時価格 8,800円

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

RESERVA予約システムから予約する

2017年06月07日

大切ななにかをなくしてしまったとき 「グリーフって何?から始めてみよう」

1年以上開いてしまいましたが、グリーフ・グリーフケアのワークショップを再開します。

 


最近、書籍やテレビでも「グリーフ」「グリーフケア」の文字を見る機会が増えてきました。
とはいっても、医療や介護の方にすらまだまだ知られていない言葉「グリーフ」。
「グリーフ(grief)」は「悲嘆」と訳されていることが多いようですが、
何かを失ったとき、嘆き悲しむだけがグリーフではありません。

 

生きている限り私たちは大切な何かをなくしながら生きています。
そして、大切な人との別れを経験することも。

そのグリーフは誰しもが経験するであろうことです。

 

 

「グリーフ」ってなに?
大切な人を喪失するとどうなるの?
どう感じるの?
など、まずはグリーフってどんなことなんだろう?というところを
のぞいてみませんか?

 

 

 

大切な人をなくされた方
まわりに大切な人なくされた方がいる方

対人援助者やセラピストなど

はじめて「グリーフ」って言葉を聞いた
グリーフってなんだろう?と思われている方
グリーフやグリーフケアに関心のある方
など

 

 

※個人的な内容の相談や分ち合いの場ではありませんこと、ご了承ください。
必要な方は、別途ご相談くださいますようお願いいたします。

 

日時: 6月21日(水) 13:00~16:00(終了予定)

場所: アロマヒーリングサロン「フライラッセン」
小田急線鶴川駅 徒歩5分
東京都町田市能ヶ谷2-1-27 サンライズ池田301号室

定員: 6名
参加費: 2500円
お申込み・お問合せ:
フライラッセン
電話 042-719-1515
メール info@freilassen.com

 

※申込みサイト  https://reserva.be/freilassenws

2017年06月03日

梅雨に負けないように。スッキリアロマキャンペーン 6/9~スタート!

6月といえば梅雨。
ジメジメしたり、気圧の変動があったりして

 

頭が痛い
だるい・眠い
浮腫む
憂鬱な気分

 

になりやすい季節です。

 

そこで、今月は少しでもスッキリと過ごしていただきたく、

「梅雨のスッキリアロマ」キャンペーンを行います。

 

 

気圧の変動が激しいので頭が痛くなったり、眠くて重だるい感じになりやすいんです。

 

さらに、からだに水分をため込んでどよよーーん。

むくみやすい時期でもあります。

 

アロマトリートメントはしっかり血液やリンパの流れを促がし、

毒素や過剰な水分の排出を手伝ってくれます。

 

さらに、期間中、スッキリ系の精油(ペパーミントやユーカリ、ローズマリーなど)を

ブレンドに加えることによって、リフレッシュ!

 

詳細は下をご覧くださいね。

 

解放スペシャル90(背中、頭、フェイシャル)

アロマボディ80(背中、頭、足両面)

   を 8,400円で!

 

※足や腕を追加することも可能。(10分1300円→期間中1000円)
目安 足(両面)…40分/足(背面のみ)…20分/腕…10分

 

 

期間:2017年6月9日(金)~20日(火)まで

 

対象:女性のみ。

 

条件:下記のいずれかの方法でのご予約のみ。
ご予約時に必ず「スッキリアロマで」とお伝えください。

 

1.電話 042-719-1515

 

2.メール info@freilassen.com

 

3.LINE@のトーク ID:@sgi2471r

 

4.web予約 https://reserva.be/freilassen (3時間前まで受付)
解放SP90かボディ80を選択し、連絡事項の欄に「スッキリアロマで」と入力してください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

RESERVA予約システムから予約する

ヒーリングサロン「フライラッセン」の心と体を解放するのに役立つブログ

町田市にございます「フライラッセン」では、サロンのお得な情報やスペシャルメニューのご案内や、こころとからだを解放するためのセミナー開催のご案内などをブログにて配信しております。
死別や喪失によりおこるグリーフケアに関するワークショップ等各種講座のご案内はもちろん、ワークショップ開催後には開催時の様子なども写真付きでご紹介しております。ブログでワークショップの雰囲気をご覧いただき、ご興味を持たれましたらお気軽にご参加くださいませ。
ブログでは今月の化粧水や精油のご案内もしております。様々なアロマを組み合わせ、心と体のリラックスに効く化粧水や精油をお探しください。「フライラッセン」では、アロマヒーリングも行っておりますので、お体のお悩みやストレスが溜まった時には是非ご相談ください。