こころとからだの解放サポート フライラッセン

鶴川 町田 新百合ヶ丘 麻生区 ヒーリングサロン フライラッセン


女性専用 フライラッセン

フライラッセン

2017年03月12日

開いてみてほしい絵本「むらさきふうせん」

図書館に行ったとき目にとまったので手に取った1冊の絵本。

 

かわいらしい風船の絵。

 

表紙を開くと、そこには

 

『みんな死をくちにしたがらない。

 

 死をくちにするのはむずかしい。』

 

と書かれていた。

 

 

 

 

本当にそう。

 

それでも最期の時は誰にでもやってくる。

 

でも その時を予測できない。

 

だから後回しにしちゃうんだよね。

 

それにちょっと怖いから。

 

 

 

この本は、子どもたちに話しかけている内容だから

 

多くのこと、細かいことは書いてない。

 

だからその分、ストレートにそれぞれの心に語り掛けている。

 

大人にこそ読んでほしいかも。

 

最後のページに、病気のお友だちに対してできることが

 

書かれていました。

 

難しいことを頭で考えることはないんだなぁって思える。

 

そして、この本をきっかけにいろいろ話せるといいね。

 

 

 

今年は、そういう場ももてたらいいなぁと思っています。

 

PhotoGrid_1489296204019_R

 

 

「むらさきふうせん」

 BL出版 作/クリス・ラシュカ 訳/谷川俊太郎

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
HP http://freilassen.com/
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

2017年03月08日

あの日が近づくと|ザワザワする 体が重くなる 気持ちが重くなる

「3月11日」

と聞いて、何を思い出しますか?

(こんなこと聞いたら「バカじゃない?」と言われてしまいそう。)

 

 

「3月11日と聞いて何を思い出しますか?」

 

私が答えるとしたら…

 

東日本大震災のあった日

 

母の誕生日

 

息子が小学校の卒業練習をしていた日

 

7時間以上凍えながら歩いた日

 

息子に二度と会えないのでは?と不安になった日

 

とてもこわかった日。

 

 

あらら。母の誕生日より震災の方が先に来ていますが。

今はやはり真っ先に震災を思い出します。

 

この日が近づくにつれ、テレビはもちろんあちらこちらで

「あの日から6年」とか

「あの日を忘れない」とかいう文字を見かけます。

 

今年はそれが妙に気になってしかたない。

 

どちらも間違ってないし、書いてあるままなのですが、

私はなんともザワザワしちゃう。

 

そうじゃなくても記念日反応がでやすい時期なのに、

これでもかというように思い出させるスイッチが氾濫しているように感じちゃって。

 

だからか、あまりテレビを見たくない。

でも、ネット上でもあふれかえっている。

街を歩いたって目にする。

 

そのうち、日付=大震災=記憶⇒ザワザワする。体が重くなる。気持ちが重くなる…

反応してる。

 

 

『同じように反応している方がいるんだろうなぁ…』

『でも、がんばろうとしているんだろうなぁ。』

 

 

と思い、何かしたくても、いまは特別なことはできず。

 

 

私にできることは、フライラッセンを開いておくこと。

 

 

ふれる(タッチ)することで

存在していることを思いだせるかもしれない。

 

ふれることで

ひとりじゃないと感じてもらえるかもしれない。

 

ふれることで

緊張がとれるかもしれない。

 

話すこと

泣くこと

声を出すこと

怒ること

弱音を吐くこと

時には愚痴ってみること

 

どれもここではフリー。自由です。

 

もちろん何を見ても、何を聞いても驚いたりしないし

それがあなたの全部だとも思わない。

 

そんなところ、そういう私でよかったら

会いにきてください。

 

_DSC0301

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
HP http://freilassen.com/
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

RESERVA予約システムから予約する

2017年03月03日

繋がる場所鶴川で「つなぐ(繋ぐ)」をしたい(その2)

フライラッセンがある小田急線の鶴川駅。
ここは、川崎市麻生区と町田市の接点。繋がる場所に位置してます。

今年の私の言葉は「つなぐ(繋ぐ)


 

 

ということで、お会いした素敵な活動をされている方が

必要な方につながればいいなと思って紹介しました。

http://freilassen.com/blog/1699

 

そして今日は、もうお一人。

昨年の夏ブログにも書いたのですが

「終末期及び生きるあり方を考える『大切な人の看取り方』の朗読」

を開催されている平野麻子さん。

彼女は、鶴川で「あさまるサロン」を主宰しています。

 

参加させていただいた時の感想はこちら

http://freilassen.com/blog/1129

 

終末期をどのようにすごせたかによっても

その後のグリーフ(喪失反応)に影響してくると思います。

どのように心の準備をして臨んでも、誰しもが

「ああしてあげれば・・・」と感じてしまうものだと思うけれど、

それでもやはり、この朗読から得るものは大きいと思います。

そして、すでに看取りを経験されている方にとっては

言葉は適当ではないかもしれませんが、癒しやゆるしにつながる

何かを感じ取ってもらえるように思います。

 

自分で読めばいいじゃないというかもしれませんが、

そうじゃないと思いました。

耳から聞こえる声、その場の空気感やエネルギー、振動。

そういうものが五感を通じて入ってくるように思います。

 

他にも3色パステルアートを使ってのセラピーも行っています。

絵が苦手でも大丈夫ということなので、

私も一度参加してみたいなぁと思っているところです。

あさまるサロン:http://ameblo.jp/asamaru-salon/

 

必要な方の目にとまりますように。。。

 

14695057958434

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
HP http://freilassen.com/
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

2017年01月20日

お店がなくなった 私のグリーフ

Facebookの機能のひとつに
1年前2年前などの同じ日に投稿した内容を振り返ってみましょうというのがあります。

 

いつもは「へぇ、こんなこと書いてたんだぁ。」
「もう○年もたっちゃったのぉ?」
なんて楽しく見ているのだけれどつい先日上がってきたのがこれ。

 

Screenshot_20170119-074546

 
2年前に弟と父がやっていたお店に立ち寄ったというもの。
今は閉店しています。

 

母も手伝っていたので、ここにいくと自動的に家族全員が集まることに。

 

家族として話しながら食べるときもあれば、
気配を感じながら、友人たちと楽しく食べるときもある。
一人で静かに食べるときも。

自分の距離感でいられる場所でした。
すでに実家の家がなくなっているので、ある意味第2の実家みたいなものだったかも。

だから、閉店したと聞いたときは本当にショックで、涙が出てしかたなかった。
こうやってこれを書きながらも涙がこみあげてきます。

 

それほどショックではあったけれど、時間は関係なく流れ、気がつけば前に進み始めている日常。
思い出すことも、涙することもなくなっていました。

が、この記事が上がってきたのを目にした時は、ショックを受けたその時に引き戻されちゃいました。
あ~、そうだった。なくなっちゃったんだった。
と。

 

今までお店は何度か移転していたけれど、その時には感じなかった喪失感。
・行けばいつでも家族全員の顔が見られる場所
 帰るところを完全に失った気分でした
 

・幼い頃からあるのが当たり前だったお寿司を食べられる環境
 小さい頃、休憩時間に遊びに行ったり、お寿司食べさせてもらったり、
 お味噌汁の作り方教わったり…。仕込みを手伝ったり…。
 そういう思い出がこみあげてくるところをみると、
 なんだか育ってきた環境そのものを失ってしまった気分。

 

・両親の老いとそれを実感することによる予期悲嘆

などなど

 

結構いろいろ詰まっていました。

 

DSC_0181_R

 

まさにグリーフ

 

2年たっても、思い出せば涙がでます。胸が苦しくなります。

 

おかしいですか?

 

おかしくなんかありません。

私にとって失ったものがどういうものだったか、どれだけ愛着や執着があったかなんです。
グリーフとは、そういうものです。
周りが決めつけたりできないんです。

 

だから、比べる必要はありません。

 

あなたの中でどうなのか?

 

それでいいんですよ。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

2016年12月17日

悲しかった まずはそこから (グリーフ)

別れは、誰も予期していない。

その時が来るなんて思ってもいない。
なんとなくは考えたとしても、「その時」なんて待ってない。

 

だからその時が来たとき私たちは
何が起こったのか本当はよく分かっていないことがある。

 

頭の中で「いなくなっちゃった・・・・・」という文字だけが
スクロールしている感じ。
ただただスクロール。

 

そしてまわりだけが、その状況を理解し
ものごとが流れていく。
自分のまわりだけ。

 

やっと文字が現実として目の前に見えるようになっても、
それを受け止めるのは大変なこと。

 

苦しくって当たりまえ。
悲しくって当たりまえ。
腹が立ってもあたりまえ。

 

その苦しみや激しさを感じたくなくて、
ついつい自分の感情に蓋をしてしまったり、
なんでもないかのように通り過ぎようとしちゃうよね。

 

時には他のことに依存したりもする。
でも本当は、しっかり悲しむということが必要なの。

 

感情に蓋をしても、いつかその蓋はあいてしまう。
通り過ぎたつもりでも、あるときその感情にうちのめされそうになってしまう。

 

今だからわかる。
本当は心底悲しかった。
本当は、物分りなんてよくなかった。
本当は、本当は・・・・

 

そう。私は悲しかった。
そう。私は全然納得できなかった。
そう。私は怒ってた。
そう。私は・・・

 

そんな私を認めた。
かっこ悪くてもなんでもいい。
責めたりもしない。
場合によったら腹黒くたっていい。

 

自分も感情を捻じ曲げる方が身体にも心にもよくないよ。

 

開き直るんじゃないよ。
私はそう感じてるんだ。そんくらい悲しかったんだってことを
そのまんまマルっと受け止めてあげるんだよ。
まるで、小さな子を抱っこしてあげるみたいに。

 

 

まずはそこから…。

 

※もちろん、一人で受けとめるのが厳しすぎることもある。
そんな時には、誰かに思いを聞いてもらえるといいね。

お友だちでもいいし、専門機関でもいい。
フライラッセンでも受けとめるからね。

 

980bb8a64527260a02193451221b7169_m

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
小田急線鶴川駅徒歩5分 当日予約OK
アロマヒーリングサロン freilassen(フライラッセン)
http://freilassen.com/
住所:東京都町田市能ヶ谷町2-1-27
サンライズ池田301
TEL:042-719-1515
mail:info@freilassen.com
LINE@ ID: @sgi2471r
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
各価格は、最新の情報をご確認ください。

ヒーリングサロン「フライラッセン」の心と体を解放するのに役立つブログ

町田市にございます「フライラッセン」では、サロンのお得な情報やスペシャルメニューのご案内や、こころとからだを解放するためのセミナー開催のご案内などをブログにて配信しております。
死別や喪失によりおこるグリーフケアに関するワークショップ等各種講座のご案内はもちろん、ワークショップ開催後には開催時の様子なども写真付きでご紹介しております。ブログでワークショップの雰囲気をご覧いただき、ご興味を持たれましたらお気軽にご参加くださいませ。
ブログでは今月の化粧水や精油のご案内もしております。様々なアロマを組み合わせ、心と体のリラックスに効く化粧水や精油をお探しください。「フライラッセン」では、アロマヒーリングも行っておりますので、お体のお悩みやストレスが溜まった時には是非ご相談ください。